2017年01月31日

住民訴訟

 川西市公有財産賃貸差止等請求事件
 川西市向陽台の市有地に今年4月、幼保一体化の認定こども園が開園される予定です。しかし、この場所は交通事故が起こりやすい場所、地元住民のみなさんもその点を大変危惧されており、認定こども園を巡り市を相手取り、土地の賃借の差し止めなどを求める住民訴訟を神戸地裁に起こました。
 本日、神戸地裁へ傍聴で伺いました。原告側お二人が陳述に立ちました。
s-IMG_1255.jpg
 
posted by のりこ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月30日

衆議院小選挙区区割り

 現在、衆議院選挙区画定審議会において選挙区の改定案の作成作業が進められています。
 兵庫6区が対象となり、川西市、伊丹市のどちらかの市の区域を分割すると。
 川西市議会としても市の区域を分割し、市域の一部だけを兵庫5区に編入することは市政に大きな影響を与え市民を混乱させることになるので区域を分割しないよう市長と連名で要望書を提出しています。
 
posted by のりこ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月29日

お礼のメール

 今月早々、市民の方より要望があったグレーチングンの付け替えについて、写真付きでお礼のメールがありました 
s-IMG_1066.jpgs-蓋.jpg

 普段自分が利用していない場所は、細かいところまでなかなか気が付きませんので、このように要望していただければ市へ伝え改善を求めることができます。今後も何かあればどんなことでもお気軽に連絡していただきたいと思います(^◇^)



posted by のりこ at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月28日

市民の声

s-IMG_1254.jpg

 写真の場所近くに住んでいる方より、「自転車を引いて通行中に自転車を下に落としてしまった。できれば転落防止柵を設置して欲しい」という声が寄せられました。
 現場を確認し市の担当課に連絡、調べてもらうことにしました。近道ということもあり地元のみなさんがここの里道を通行しています。安全性を確保するためにも対処してもらいたいと思います。
posted by のりこ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月27日

路面凍結

 路面の凍結による転倒事故が増えています。先日、「歩行者やバイクを乗っている人も転倒しているところをよく目にするので凍結防止剤を散布したい」と電話がありました。事故や怪我を防止するためにも事前の対策が大切です。凍結防止剤は路面に散布する事で路面が凍る事を防ぐ事ができます。指摘の道路が県道だったので県民局に連絡。その日の夜に凍結防止剤(塩化ナトリウム)を届けてくれることに。しかし、どこに置くのか、誰が散布するのか、住民の協力も必要です。幸い置く場所、散布についてもご近所の方が快く協力してくれることになりました。
 どのようなタイミングで散布すればいいのかよくわからない…という問い合わせもよくあります。散布量は、気温、路面の温度などで変化することもありますが、1平方メートル・紙コップ半分ぐらいの量が目安で撒き過ぎに注意が必要だということです。
posted by のりこ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月26日

原爆資料館へ

s-IMG_1237.jpg

 初めて原爆資料館へ行きました。昨年、オバマ米大統領が、現職として初めて広島を訪問した様子も写真で展示されていました。「核兵器のない世界を追求する」と表明したプラハ演説から既に8年。
 核戦力強化を示唆しているトランプ氏が米大統領就任し核兵器廃絶を願いに逆行するのではと懸念の声があがっています。
 今回様々な資料を見させていただき、核廃絶をの思いが一層強くなりました。
s-IMG_1241.jpg

 12月議会一般質問(日本共産党議員団:黒田みち議員)を受け「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名に市長、副市長が署名しました 
s-IMG_1224.jpgs-IMG_1226.jpg
posted by のりこ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月25日

広島へ

 親戚の葬儀のため広島へ。「96歳、玄孫も見れ大往生だった」とご家族が述べておられました。
 さて、火葬場も行かせていただきました。平成23年に新設した広島市営火葬場、敷地面積 31,736平方m / 延床面積 7,297平方mというかなりの規模。ロビー、お別れ室、待合室…まるでちょっとした高級ホテルのようなつくり。昼食から食後のコーヒーまでしっかり接待されるというこれまでのイメージとはかなりの違いに驚きました。
 
 先日、年賀状だけやり取りしている父の従弟から電話があり、「近々会いたい」と思いもよらない言葉に戸惑いを感じました。なんといっても私の記憶では43年前にあったきり、その方も85歳だと。元気なうちに会ってみたいと思っていただいたのでしょうか。思わず終活、エンディングノートという言葉が頭に浮かびました。私の周りでも「まずは身の回りの整理から」と終活していると言う話をお聞きします。
 
 
 
 
posted by のりこ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月24日

世田谷区プレーパーク事業

s-IMG_1206.jpg
 
s-IMG_1204.jpg
世田谷区は、「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーに掲げ、可能な限り禁止事項を無くして子どもたちの好奇心を最大限尊重することを目的とした遊び場「プレーパーク」を地域住民との協働により4カ所展開しています。その内の一つ、羽根木プレーパーク(区立羽根木公園内)を視察しました。残念ながら、定休日だったこともあり子どもたちの遊んでいる姿を見ることはできませんが、担当職員の方の熱心な説明で子どもたちがイキイキした姿が目に浮かびます。
 
s-IMG_1193.jpg

 季節を感じながら時間を忘れるぐらい思う存分外遊びをすることが、子どもの発達に大きく影響することをあらためて実感しました。
 
s-IMG_1205.jpg

 市でも来年度、キセラ川西せせらぎ公園がオープンしますので取り入れていただけたらと思う事例もたくさんありました。
s-IMG_1197.jpg
 
 
posted by のりこ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月23日

埼玉市へ

 今日から二日間、まちづくり調査特別委員会の行政視察。1日目は、さいたま市岩槻駅前市街地再開発ビルの再整備等についてお話を伺い、現地を視察しました。
 
s-IMG_1189.jpg
 
 平成8年オープンの岩槻駅前の再開発ビル「ワッツ東館」及び「ワッツ西館」。マイカルが破綻したことにより岩槻都市振興経営が悪化。平成22年には、ワッツ東館の『サティ岩槻店』が撤退等々の経過がある中で、平成24年に岩槻区役所が「ワッツ東館」へ移転することに。空洞化防止対策として公共施設が入居することで床を埋め、3階、4階で区役所業務が行われています。住民のみなさんからなぜ、区役所が移転しなければならないのか。他のテナント誘致はできないのか、移転に伴う経費負担等々の声も。現在、区役所移転後の敷地について、「人形のまちとして魅力ある文化を発信し、城下町ににぎわいや交流を生むまちづくり拠点」をコンセプトに検討されています。
 川西市も能勢口駅前のアステ川西、都市開発(株)に元金据え置き、無利子の長期貸付や6階部分の床を3億で購入する等の支援を行っており、最終的に行政が尻拭いするという構図が同じだと。このような税金の使い方でいいのかと思います。
 
posted by のりこ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月22日

集い

s-IMG_1182.jpg 

 緑台公民館で小さな集いを開催しました。
 日本共産党党旗びらきのDVD視聴後、兵庫6区でお世話になる吉岡けんじさんが国政問題について語り、その後市政報告を行いました。報告・説明内容が盛りだくさんで参加者のみなさんから意見や感想を聞くことができず申しわかなかったです。みなさんからは大事な問題ばかりだと感想が寄せられました。
 今後も国政問題から身近な問題までみなさんとお茶を飲みながら気軽に話ができる場を持ちたいと思います。

 
posted by のりこ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記