2017年08月08日

政党の老舗

 夫は、党員ではありませんが日本共産党は、政党の老舗、これだけ長きにわたり続いている政党は他にはないと評価しています。
 今年7月15日、党創立95年を迎えました。不破哲三社研所長の「日本共産党の95年の歴史を語る」を聴き、私は、入党して10年、党史について知らないことも多く95年という長い期間、活動していることが如何にすごいことなのかと改めて実感しました。
 「治安維持法」によって、小林多喜二をはじめ多くの活動家が弾圧により、命を失いましたが、民主主義、平和主義を守るたたかい、無法な攻撃とのたたかい、そして今に至るまで様々な逆風もあるなか、奮闘し続けています。
 日本共産党に対するイメージによってアレルギーを持たれる方、嫌いだと思っている方も数多くおられますが、引き続き活動を通して理解を求めていけたらと思っています。
 
 
posted by のりこ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記