2017年08月17日

ボランティア活動

s-IMG_3633.jpg

 自治会に様々な依頼がありますが、特に多いのが空き家、空き地に生えた草木のこと。除草や選定は、当然、所有者が適正に管理しなければなりません。しかし、所有者が見つからない場合や手紙を出してお願いしてもほったらかしのことの方が多いです。
 自治会の仕事ではありませんが、見かねてボランティアとして役員の方、民生委員の方に声掛けしたところ気持ちよく引き受けてくれました。私も何かお手伝いをと現場に伺いましたがお役に立てずで申し訳ない限りです。
 今回、暑い中、蜂に刺されながら作業していただきました。高齢化が進む中、地域の担い手やボランティアが叫ばれていますが簡単なことではないと思います。
posted by のりこ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記