2017年09月23日

説明会

s-IMG_3816.jpg

 市立川西病院の改革について、みつなかホール、東谷小学校の2か所で住民説明会が行われ、両方に参加しました。
 どちらの会場もたくさんの方が集まりました。参加者から住民に知らされないままマスコミが報道したことや北部に市立川西病院があるから移住してきたのになぜ病院が充実している場所にわざわざ移すのか。北部の医療をどう考えているのか、財源の問題、指定管理者で破綻例はあるが、実績例がないことへの疑問。土壌汚染や災害時の問題、指定管理者との協定内容の公開、市民がチェックできるのか…たくさんの疑問と不安の声があがりました。2時間というわずかな時間で終了。質疑時間が不十分で消化不良に終わったという印象です。多くの参加者から白紙撤回を求める声もあがりました。今後も話し合いの場を検討すると市は言われましたが、同時に粛々と進めるとも言いました。これでは、市民の話は聞くけれど市としては決めてるので進めますと言ってるだけで主権者である市民をないがしろにしていると言わざるを得ません。もっと市民の不安や疑問の声に真摯に向き合うべきです。
 
posted by のりこ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記