2017年10月25日

公立病院の役割

s-IMG_4061.jpg

 産婦人科と小児科のある公立病院の役割について元保健所の保健師さんの話を伺いました。
 公立病院で産婦人科、小児科を含め総合的に診療できる病院があることが重要。市民の意見と病院職員の意見をつなぎ、政策に反映できるのは公立病院だと。経験を踏まえた話をお聞きし改めて公立病院があることの重要性を感じました。
 さて、医療懇話会より以下の通り答申が出されました。今後答申を踏まえ進んでいくと思われますが安心の医療が確保されるのでしょうか。

posted by のりこ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記