2018年12月14日

国保運営協議会

 国保の運営協議会が行われ傍聴しました。本日は、来年度の仮係数に基づく納付金、標準保険料率等について報告、質疑が交わされ、1月には、本係数が出てくるので、国保基金(9億7000万円)を活用することも含め本格的な議論が行われます。国保と協会けんぽと比較すると協会けんぽの2倍の保険税(料)になっています。構造的な問題を抱える国保は、国庫支出金を増やさない限り負担が増えるばかりです。
posted by のりこ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記