2019年01月19日

1.17 メモリアルコンサート

 誘われて、ピッコロシアターで行われる「1.17あの日を忘れないメモリアルコンサート」へ。
s-IMG_7615.jpg


s-IMG_7618.jpg
 
 音楽を直に聴く機会がほとんどないので、久しぶりに楽しむことができました。
 日頃、音楽家として活動されているみなさん、阪神淡路大震災を風化させてはいけないと音楽を通じて伝えておられます。
posted by のりこ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月18日

署名活動

 GH地域の西友前で市立川西病院を北部に存続することを求め署名・宣伝を行いました。
 署名の数も市民の方が粘り強く取り組み、19300筆を超えています。
 みなさん、「北部から総合病院が無くなったら困る」と言われ、お声を掛けると快く協力してくれました。
 残念ながら、越田市長は北部診療所の計画変更をする気はなさそうです。市民の声をしっかり聴くと言う姿勢は評価をしますが、聴くだけでなくどう反映するのかが求められています。

s-IMG_7604.jpg

 18:30から元文部省事務次官の前川喜平さんによる「教育と憲法を語る」講演会に行ってきました。約400人が参加。
 前川さんのお話は、モリカケ問題から自主夜間中学校のことまで予定時刻を30分ほど延長し、分かりやすく丁寧に語っていただきました。
posted by のりこ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月17日

トールペイント展

 
s-IMG_7600.jpg

 私の友人、中条千鶴さんが尼崎にあるギャラリーアルカイックで8回目のトールペイント展を開催されると案内を頂きました。
 結婚当初、同じマンションに住んでおり一緒にトールペイントを始めました。あれから30年近く経ちますがずっと続けてこられアートペイント作家に。立派な展示会ができるほど実力者。継続は力なりですね。素敵な作品に魅了されました。
s-IMG_7601.jpg

 
posted by のりこ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月16日

アーティフィシャルフラワー

s-IMG_7602.jpg

 今年初のアーティフィシャルフラワー。色合いも暖かい好きな春色です。ボール型なので上からつるしてもドアノブにかけてもとてもカワ(・∀・)イイ!!

 18:00〜アステデッキで議員団と後援会のみなさんと宣伝活動!!
 阪神淡路大震災から明日17日で24年です。6千人を超える方々が犠牲になる甚大な被害が発生しました。私たちは、あの地震を風化させてはいけない。忘れない…という思いで毎月17日に宣伝しています。
posted by のりこ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月14日

成人式

 
s-IMG_7575.jpg

 新成人のみなさんおめでとうございます。
 川西市キセラホールで初めて成人式が行われました。これまでと違い真新しいホールでの今回の成人式は、来賓挨拶、紹介がずいぶん簡略化されました。オープニングは川西出身のアーティストTeNさん、国歌斉唱、「はたちの抱負発表」、二人の新成人の発表は、堂々と語りよくどちらも引き付けられるものがありました。
posted by のりこ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月10日

議員協議会

 病院改革に対する市長方針及び(仮称)川西市立総合医療センター基本構想(案)に係る市民意見及び市議会意見に対する検討結果について
 13時より議員協議会が行われました。越田市長は、1.情報公開、説明責任 2.大幅コスト策、費用削減  3.北部医療体制の構築➟医療福祉ゾーンを開設。対話を重ね進める 4.市民と一緒に信頼される病院をつくる の4点をあげました。しかし、詳細について詰めるけれどこれまでの基本構想(案)と大きく変わらないということが明らかになりました。
 パブリックコメントの詳細については、市のHPで見ることができます。
 今回、136人、341件のパブリックコメントが寄せられました。中でも北部での存続希望の意見が一番多く出されました。2次救急病院がなくなり、北部地域に空白地ができることへの不安、憤りの声!北部診療所では納得できない!と思うのは当たり前ことです。
 1月27日午後6時30分〜8時30分、アステ市民プラザで市主催の説明会が開催されます。出かけにくい時間帯ですが、ぜひみなさんの疑問や意見を訴えましょう。
posted by のりこ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月08日

太陽光発電

 昨年より私の住んでいる地域の長年空き地だった場所が突然除草作業や木が伐採されました。業者らしき方が、発電所をつくる。太陽光発電を設置すると近くに住む市民に説明しているようです。私のところに住宅の真ん中に設置することへの不安や市にも問い合わせがあるようですが未だ詳細が分かりません。狭い土地なので県に申請する必要もありませんが、みなさん説明もないまま進んだらと戸惑いをお持ちです。
 さて、太陽光発電がある公立小中学校が昨年5月時点で全体の31%9022校だということが文科省の調査で明らかになっています。東日本大震災の影響もあり調査を始めた09年度から7倍に増えているそうです。残念ながら川西市は明峰中学校(5.25kw)のみです。住宅地の中に設置もいいですが、教育施設に普及して欲しいものです。
posted by のりこ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月06日

新役員の成り手

 いま頭を痛めているのが自治会役員の成り手。これまで顧問・相談役、理事のみなさんと協議の場を設け意見交換を行い様々な意見や感想、要望等が出されました。これらの意見等を踏まえ役員間で検討し次期役員選出についても何度も自治会でも話し合いを重ねてきました。
 しかし、今のところ引き受けてくださるのが2名のみです。推薦された人にもお声かけしているのですが、なかなかいいお返事がいただけません。いよいよ期限も近づいており焦っています。
posted by のりこ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月05日

年賀状じまい

 夫は退職して依頼、年賀状のやりとりを辞退する人を増やしています。
 新聞にも「来年から年賀状を辞退させていただきます」の一文を、年始のあいさつに添える「終活年賀状」が広がっていると掲載されていました。高齢になったから、人間関係を整理したいから等‥様々な理由があると思いますが、長年やり取りしていた年賀状をやめてしまうのは少し寂しい気がします。
 私は、枚数は多くありませんが、年賀状の一文がその人、その家族の状況が分かり楽しみでもあります。また、年賀状をきっかけに何十年ぶりかの再会を果たすこともできました。
子どもたちは、煩わしいのかSNSで済ませているようです。年末の多忙な時期でもあるだけに負担を感じるかもしれません。
 いまは、特に長らく会ってないない友人などに宛てる年賀状を書くときは、当時の事を思い出し書いてます。
posted by のりこ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記