2019年05月04日

映画鑑賞

s-IMG_8165.jpg

 「あの日のオルガン」をすすめられ、十年ぶりに夫と観に行きました。
 太平洋戦争末期に保育士たちが園児たちの命を守るため集団で疎開した「疎開保育園」の実話を映画化した作品。信念をもって子どもたちを必死で守る若い女性の姿が描かれた作品に引き込まれました。あれから74年、日本が1度も戦争をせずこのように平和に過ごせる有難さ、平和の尊さをしみじみ感じます。
 
 さて、昨日の憲法集会の帰りに神戸のおしゃれな雑貨屋さんにふらりと立ち寄りました。いろいろな種類の入浴剤が目に飛び込みかわいい包装とネーミングに魅せられいくつか購入しました。
 いつもはシャワーで済ましますが、今朝は入浴剤を入れた湯船につかり朝から優雅な気分になりました。
posted by のりこ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記