2021年01月02日

児童虐待

IMG_1806.jpg

 コロナ禍で子育てや生活への不安、ストレスによって児童虐待等の増加・深刻化が問題になっています。昨年の厚生労働省の緊急調査によるとコロナ感染拡大するにつれ児童虐待の件数が急増していると言われています。今年になって感染拡大が連日最多を記録する状況下で危惧しているところです。近年の虐待防止策について、虐待を個別の家族の問題としてのみとらえるのではなく、雇用不安や貧困と格差の広がり、孤立を招く社会のあり方を変えなければならないと強調されています。
 さて、昨年末から息子家族が泊りがけでやってきて毎日にぎやかな日々を過ごしています。今年の6月には二人目の孫が誕生するという嬉しい報告も受けました。二人とも愚痴を言いながらも子育てを楽しんでいる様子も伺えるので今は安心しています。しかし、息子夫婦もコロナ禍で雇用不安がないわけではありません。今のところストレスをため込まないよう互いに愚痴を言い合う!これって大事だと思います。
posted by のりこ at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記