2022年02月28日

一般質問

 一般質問2日目、今回はコロナ過と言うこともありいつもより質問者が少ないです。
私は、本日の3番目午後から以下の通りの内容につて質問しました。質問内容が多かったこともあり片道40分では足りず十分、質問ができませんでした。内容については、録画配信で見れますが「北野のり子だより」で発信します。

1.住民の命と暮らしを守る自治体本来の役割を果たすことについて
⑴ 公衆衛生と保健所の役割、現況と今後の在り方について
⑵ 地域の公衆衛生の基盤を再構築するため、保健所の統廃合を根本的に
転換する立場で県に保健所の増設を求めることについて
⑶ 保健所の恒常的な職員増など体制強化の必要性に対する認識について
⑷ 市内に保健所を復活し住民の命と健康を守ることについて
⑸ 公衆衛生を担う医師、保健師、薬剤師等の養成並びに専門教育の充実を推進することについて
⑹ コロナ禍における保育士等の役割と直面する自治体としての課題について
⑺ 保育環境の抜本的改善について
@ 保育士不足と処遇改善について
A 職員配置基準の見直しについて
B 施設面積基準の見直しについて
⑻ 市立就学前教育・保育施設を小学校区単位で整備することについて
⑼ すべての0歳から2歳児について保育料を無償化することについて
⑽ 給食費を無償化することについて
⑾ 人事評価制度の導入と活用が義務付けられたことによる職員の働き
方改革への影響および働きがいにつながっているのかについて
⑿ 非正規職員の抜本的な処遇改善を行うことについて
⒀ 指定管理者制度導入や民間委託について
@ 公共サービスの質および住民サービス向上への影響について
A 民間企業等の創意工夫・ノウハウを引き出すことができているのかについて
B モニタリングと評価が市民サービスに反映されているのかについて
posted by のりこ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月27日

お花

IMG_4084.jpg

IMG_4079.jpg

 いつもお世話になっている方より、お雛様の花材を提供してもらうことになり取りに伺いました。また、飾られたお雛様を見せて頂き一部屋占領するほど立派なお雛様でした。
 家に帰り、自己流で早速お花を生け家に飾ると急に部屋が明るくなり春を感じます。うちは息子なのでお雛様には縁がありませんが、二人の孫は女の子。下の孫が初節句を迎えます。
posted by のりこ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月26日

第8回初心者向けスマホ基礎講座

IMG_4073.jpg

IMG_4075.jpg

本日のテーマは、メールアドレスあれこれ
 メッセージ機能の種類について。キャリアメール、フリーメール、SMSとスマホで利用できるメッセージ機能は様々ありますが、名前は知っているけれど機能までは知らないこともあるのでは?そこで、それぞれの機能の特徴、メリット、デメリットを分かりやすく説明して頂きました。特に通話料!加算されるかどうかは要チェック!!一つは持っておきたいフリーメール、おすすめはGmailだとか。
 8回のこの講座はいつも人気がありコロナ禍でもたくさんの方が参加しています。ここで教わったこと活かしていきたいですね。
posted by のりこ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月25日

総括質問2日目

 今日は、会派を代表し黒田議員が以下の通り総括質問を行いました。
1.「市民とともに歩む」ことの基本姿勢について
⑴ 市民への情報提供や説明責任が十分行われているのかという点に対
する自己評価について
⑵ 市の方向性と異なる意見を含めてさまざまな意見を真摯に受けとめ
施策に反映する考えについて
⑶ 市民がまちづくりを「自分事」としてとらえる進め方と「決まってか
ら丁寧に説明する」進め方との整合性について
2.「何気ない日常に幸せを感じるまちづくり」の基本姿勢について
⑴ まちづくりの基本は@医療・公衆衛生の確保、A教育・保育など子育
て環境の確保、B日常の買い物などができる環境の確保、Cそれらを繋
いでくれる公共交通の確保だと考えるが、これに対する市の認識につい

⑵ 市民の命最優先の市政運営(ポストコロナ社会)を行うことについて
@ 市として保健所復活を目指す考えについて
A 北部住民の医療確保における市の考え方と市民要望への対応方針
について
B 感染症や災害対応を視野に入れベッド数など現川西病院の機能を
維持する考えと、猪名川町等との連携について
C 原油高が生活を直撃していることを踏まえ、生活保護世帯や低所得
者層の灯油購入を市が支援する考えについて
D コロナに係るあらゆる給付金(雇用調整助成金、休業支援金・給付
金、事業復活支援金、小学校休業対応支援金など)の対象者の拡充と
迅速な給付を国へ求めることについて
E 生活困窮者が生活保護制度を利用しやすいよう市として積極的な
PRに努める考えとフードバンク(食料支援)を収入認定しないこと
について
F 市民へ負担増を強いて実現する財政健全化と(基金の取り崩しがな
い)収支均衡に対する認識について
⑶ 少子化対策の強化について
@ 安心して出産できる環境の整備について
A 既存園の廃園ではなく保護者要望の強い「3歳児保育、延長保育、
給食実施」から実現すべきであることについて
B 「市立就学前教育保育施設のあり方について」において公立園所が
なくなることが示された地域への対応方針について
C こどもやこどもを育てる人にとっての最善である家族の多様性を
認め合い、支え合うことができる取り組みを進めることについて
D 学校施設において、生理用品をトイレに配置すること及びトイレの
個室化を推進することについて
E 高等教育進学時に必要な資金の給付・貸付を実施する考えについて
⑷ 市内基幹公共交通を守り、地域公共交通を創設することについて
@ 推進の主体を川西市地域公共交通会議とし、各地域の課題解決に向
けた取り組みの具体を進める考えについて
A 市民の移動権を確保するため、公共交通のあり方において国や自治
体の公的責任を明確化し、国県へ財政支援を求めることに関する考え
方について
⑸ 市民に信頼される市役所をめざすことについて
@ 職員が安心して職務に専念して働き甲斐が感じられ、現場の切実な
声が市役所運営や市政に反映される環境整備について
posted by のりこ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月24日

総括質問

 今日から会派代表の総括質問がはじまります。順番は、以下の通りで日本共産党議員団は明日です。
1. 岡 留 美 (市民クラブ“改革の風”)
2. 西 山 博 大 (川西まほろば 会)
3. 大矢根 秀 明 (公 明 党)
4. 多久和 桂 子 (明日のかわに し)
5. 黒 田 美 智 (日本共産党議員 団)
IMG_4068 (1).jpg

総括質問の質問者が3人で思いのほか早く終わったこともあり、夕方スーパー前で4人で消費税減税を訴えました。
posted by のりこ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月23日

地域要望

IMG_4063.jpg

 地域の方より、写真の溝について、車のタイヤが溝にはまっているのを見かけたので蓋をするなど、対策を図って欲しいと言う連絡がありました。実は、私も前から来る車を避けた時にはまってしまい業者に引き上げてもらったことがあります。特に夜、見えにくく危ないので担当課に連絡し対策を訴えました。
posted by のりこ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月22日

特売日は宣伝日

IMG_4060.jpg

 今日は、スーパーの特売日だけど、寒いこともあってかいつもより人通りが少ないような気がします。
 宣伝の準備をしていると買い物帰りの男性から消費税10%はキツイ!凍結するべきだと声を掛けられました。ガソリンなどの燃料代や食品も値上がり暮らしが大変です。当面コロナ対策として10%から5%への消費税率の引き下げが急務です。経済危機打開!落ち込んだ景気回復策として消費税(付加価値税)減税は、世界の常識となっています。
posted by のりこ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月21日

請願・意見書

3月議会、6つの請願書と1つの意見書が提出され、本日の議会運営委員会で以下の通り付託先が決まりました。
〇舎羅林山地区開発に関する請願→建設公企常任委員会(3月4日)
〇脱炭素社会を目指す政策の推進を求める請願書→全会派一致 全会派一致 最終日(3月25日)即決
〇SDGsの推進を求める請願書→全会派一致 最終日(3月25日)即決
〇辺野古新基地建設の中止と、普天間基地の沖縄県外・国外移転について国民的議論を行い、憲法に基づき公正かつ民主的に解決するべきとする意見書の採択を求める請願書→総務生活(3月2日請願審査9:00スタート)
〇「国政選挙区の見直し」についての請願書→総務生活常任委員会(3月2日請願審査9:00スタート)
〇川西市公共交通基本計画等に関する請願書→建設公企常任委員会(3月4日)
〇沖縄戦の戦没者遺骨収集を迅速に進めることを求める意見書(案)→全会派一致 最終日(3月25日)即決
12月議会提出
〇議会動画のライブ配信の実現を要望する請願書→議会運営委員会(3月10日)
posted by のりこ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月20日

医療センター

IMG_4042 (1).jpg

 川西市立総合医療センターの建設が9月開院に向け進められています。建設面積7,126.78u、地上9階。27診療科目、405床すべて個室です。
 コロナ感染拡大で医療現場が疲弊している中、新病院ができることで158床の急性期病床が減ります。今でさえ本来なら入院するべき人が出来ず自宅療養を余儀なくされています。助かる命が助からない最悪の事態も発生し危惧しています。
posted by のりこ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月19日

40周年に向けて

 私が所属する多田東コミュニティ協議会の40周年記念実行委員会が行われ参加しました。まだまだ先と思っていましたが、40周年記念事業の目玉イベント熱気球乗船事業まで2カ月を切りました。
現在のところ127件407人の申し込みがあり、締め切りは今月28日なのでもう少し増えるかなと思います。イベント会社も入るのですが、当日までの準備段もがなかなか大変です。5時半スタートなのでスタッフをはじめボランティアのみなさんには早朝からの協力が必要です。課題は、スムーズに乗降してもらうための手順です。特に時間との関係があるので3時間内に無駄なく多くの人に乗船してもらわなければなりません。体重にもよるそうですが、300キロ〜400キロを目安にグループで乗船してもらう段取りがカギ。当日は、大きな熱気球に子どもだけでなく大人もテンションが上がるみたいでなにより安全性を重視です。
 みなさんに大パノラマを体験し楽しんでもらえるようスタッフの一員としてがんばります!!
posted by のりこ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記