2017年05月15日

相談や要望

 議員になって地域の方より様々な相談をされます。とは言え、即答できることもあれば市や県に問い合わせたり弁護士さんにつないだりと…その時々でいろいろな対応をさせていただいています。
 先日、「私立幼稚園に孫を通させているが遊戯室等、室内の亀裂が気になる。いつ何時、地震が来るか分からないし市から指導して欲しい」というものでした。
 公立幼稚園は、何かあれば市が指導しますが、私立幼稚園は県の管轄になります。
 早速、県の担当課に連絡をしてみました。国が県を通じて県下の私立幼稚園の耐震診断をしているか否か調査をしていると。調べてもらうと対象の幼稚園は、未だ耐震診断をしていないことが分かりました。耐震性に欠けていれば速やかに改修することが必要です。国の補助金も活用し、子どもの安全性を確保する観点からも速やかに行うべきだと思います。県としては、情報の提供や保護者からの要望を伝えることはできるとのことでしたが、強制はできずお願いになるとのことでした。
 公立私立に関係なく市民が通っている幼稚園。市としてもしっかり要望して欲しいと思います。保護者からも直接園に声を掛けることも要ると思います。
posted by のりこ at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179763018
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック