2018年07月09日

豪雨の爪痕

s-IMG_6411.jpg
 今回の豪雨の影響でご近所の駐車場の一部が崩落しました。下に流れる小川、水路に土砂が溜まり水の流れをせき止めダム状態になっています。土地所有者の方、周辺の方と現場でお話を伺うことになりました。個人所有の土地の土砂が流れ込んだので水路の土のくみ上げ、法面の改修は所有者責任で行うとのことす。しかし、この間住宅地が立ち並び雨水の量が増えていること,合わせて今回のような大雨が降り続くと同じような被害が発生する可能性があり、根本的に解決するには、できれば周辺の土地を寄付するので市に水路改修を行ってもらいたいというのが要求です。なかなか難しいとは思いますが、何かいい方法がないか後日、市と懇談をすることになりました。
posted by のりこ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183845652
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック