2017年06月12日

一般質問&請願審査

 6月議会一般質問に19人が質問に立ちます。
 市立川西病院や「学校配置に関する適正化に関する手順」について、何人かの議員が質問することに。
 一般質問1日目は、日本共産党議員団から住田議員が市立川西病院の問題について質問しました。特に指定管理者導入の課題につて議会としてチェックができないことを追及。病院職員が分限免職となり、将来設計に大きく影響される点等も追及しました。職員に関しては、「指定管理者が決定したのち一人一人と協議し、将来の人生設計に関わることなのでしっかり対応したい」と答弁されました。しかし、構想案の説明は一番に説明しなければならない職員が後回しになっているのが実態です。
 
 さて、国の動きのこともあり「共謀罪法案(組織的犯罪処罰法改正案)の廃案 を求める意見書」の採択を求める請願書を付託先の総務生活常任委員会で審査がありました。
 議会改革の一つとして請願者が趣旨説明できることになり、本日第1号、請願者がおおよそ5分という短い時間ですがご自分の願意を総務生活常任委員会の委員に伝えました。しかし、残念ながら請願に賛成は、日本共産党議員団と自治市民クラブの委員2名のみ、結果不採択になり何とも言えない思いです。

posted by のりこ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月11日

交流の場

自治会では、毎月第二日曜日ふれあい広場の花の手入れをしています。
毎回、来てくれる人、散歩がてら立ち寄ってくれる人…少しずつ増え、普段あまり会話をしたことがない人とも話をすることもでき交流の場になっています 
s-IMG_3090.jpg
s-IMG_3101.jpg
s-IMG_3098.jpg
s-IMG_3108.jpg





posted by のりこ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月10日

国保 都道府県

 2018年度より国保は都道府県単位化になります。
 県より納付金、標準保険料の試算結果が公表されます。兵庫県は秋頃の予定です。
 保険税(料)が増額になり、被保険者が払えない場合どうするのか、社会保障に値する制度運営にするべきです。今週16日に行われる、厚生常任協議会で県の運営方針の説明があります。何れにせよ、国保税がさらに上がり、収納率向上で差し押さえが増えることが懸念されます。
posted by のりこ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月09日

全駅一斉宣伝

 市内すべての駅で津川知久さんの風を吹かそうと早朝宣伝を行いました。
 私は地域の後援会の方と平野駅へ津川ともひささんのビラを配布しながら訴えました。まだまだ県知事選挙??という感じですが、告示まで1週間を切っています。
 
 夕方も川西能勢口駅前で9条宣伝を行いました。憲法9条改革を許さない。
 非核・平和兵庫宣言を行い、核兵器搭載の艦船の入港阻止してきた非核「神戸方式」を兵庫県のすべての港で実施し、核兵器違法化を世界に発信すると訴え平和にこだわる新知事誕生の実現に力をつくしたいです。
posted by のりこ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月08日

行革

s-IMG_3088.jpg

 現知事のもとでずいぶん行革が進められています。暮らしや福祉予算をカットする一方で大型開発などで巨額の借金、大企業やゼネコン向けの施策も継続中…(ーー;)
 兵庫県の予算規模は1兆9千億円。この予算をどこに充てるのか使い方が問題です。7月の2日の県知事選挙では、「はたらく人の暮らしを大切に」、「中小企業と農林議業をまもる」、「教育・子育て安心の兵庫に」、「医療と福祉に手あつく」、「平和をまもりひろげる」、「原発リスクにない社会」で人と地域を守る県政を訴える津川ともひささんに期待しています。ぜひ知事になって欲しいと思います。
posted by のりこ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月07日

過去の歴史に学ぶこと

s-IMG_3082.jpg 

 昨日、キンモクセイ、サザンカ、シルバークレストを選定してもらい庭が明るくスッキリしました。
 先日、ホームセンターで割引価格で販売されていたソーラーライトを設置。小さいですが、6時間ぐらい明かりを灯し、いい感じです。電気代ゼロというのもいいですね。
 
 さて、共謀罪について、ある新聞に弾圧犠牲者の訴えが掲載されていました。
 「一般には及ぼさないは」というのが治安維持法制定時の約束でしたが、共産党から学者、大衆団体へと拡充し、特高警察の拡充に発展。これと同じ道を歩むことになり、支配階級の狙いだと指摘。「一般には及ぼさない」という言葉を信じてはならない。戦前に逆戻りすると。
 表現の自由、行動の自由って当たり前!だと思っていることが制限される時代が共謀罪の成立で現実のものに。治安維持法も共謀罪も全て戦争につながる本当に恐ろしいことです。戦争や残圧犠牲者の声を聞き、同じ過ちを繰り返すことを避けなけれななりません。過去の歴史に学ぶことが重要だと感じています。
 共謀罪断固反対しなければ…

 
 
posted by のりこ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月06日

請願について

 これまで、請願について趣旨説明するのは紹介議員でしたが、今議会から申し出があれば請願者もできることになりました。5分という限られた時間ですが、請願者自らが訴える機会ができ一歩前進、お二人が訴えます。

 
posted by のりこ at 22:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月05日

6議会スタート

 ついこないだ3月議会が終わってホッとしたと思えば、もう6月議会…バタバタしていることもあり、時の過ぎる速さを実感しています。
 さて、5日〜28日までの24日間で行われる6月議会、今回の一般質問は、下記の通りです。今回より、一般質問のみ9時半からスタート、19人が質問に立ちます。
一般質問要旨 一問一答制 制限時間40分(質問者のみ)
1.高齢者も、現役世代も安心できる公的制度へ
(1)介護保険制度連続改悪を中止・撤回し提供体制を立て直すことについて
(2)特養ホームについて、現状把握と課題・今後の整備計画について
(3)一定所得以上の人のサービス利用時の自己負担引き上げ及び補足給付の影響について
(4)介護予防・日常生活総合事業について
@ 基準緩和型訪問サービス、基準緩和型通所サービスに参入する指定事業者の状況について
A 生活支援サポート研修について、受講者数と基準緩和型サービス事業者への就労状況につ いて
B 市民、利用者への周知について
C 基準緩和型サービス導入による事業所運営への影響を把握することについて
D 介護サービス事業者・労働者を守り、サービス水準を維持することについて
(5)障害者総合支援法の改正と自治体の役割について
@ 介護保険制度優先の原則について(対象者数と割合について、年間移行人数について)
A 障害者総合支援法7条の認識と対応、国へ廃止を求めることについて
B 介護予防・日常生活総合事業導入に伴う影響について
C 障害者相談支援事業について(現状と課題について)
posted by のりこ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月04日

おもいっきり県政をかたろう!!

 川西市文化会館で憲法を県政に活かす学習会が行われました。
s-IMG_3066.jpg

 県会議員の練木恵子さんより、県政問題について詳しく話を聞くことができました。市政や国政と比べると関心が低いのが県政で見過ごしがちです。井戸県政で財源の使い方がくらしより大型開発等‥、国追随で突き進むやり方が明らかになっています。
 550万県民のための県政を訴える津川知久さんをぜひ知事に。
s-IMG_3067.jpg


posted by のりこ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月03日

社会保障解体?!

 5月26日、介護保険等改悪法が採決強行されました。
 介護保険法、医療法、社会福祉法など31本の法案を一括し衆参ともわずかな審議時間、充分審議されないまま強行するというやり方で理解できません。
 より一層、「自助」{自立」、「共助」を押し進める一方、公的支援を後退させる。これでは社会保障の解体につながります。
 6月議会で、市立川西病院等の問題について、住田議員、黒田議員が取り上げます。私は、介護保険に関わる問題を取り上げますので、ぜひ傍聴にお越しください。一般質問は6月12日〜14日、9:30〜です。
posted by のりこ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記