2017年09月28日

解散

 
s-IMG_3840.jpg
 
「森友・加計」疑惑解明に背を向けてきた安倍首相は、臨時国会冒頭、何の説明もなしに解散しました。真相をうやむやにしたまま多数の議席を得て、憲法9条改悪を狙う安倍政権。
 今月10日公示・22日投票で総選挙が戦われます。
 日本共産党は、近畿ブロック衆院比例では、過去最高の180万票以上で4議席から5議席を目指します。兵庫では、8区の堀内照文予定候補を再び国会へと押し上げるため頑張ります。
 短期決戦!!忙しくなりそうです。
 早朝、夕方、6区でお世話になる吉見秋彦さんと能勢口で宣伝をしました。
posted by のりこ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月27日

リセット

 テレビをつけると小池百合子東京都知事が「希望の党」の結党記者会見が行われていました。
 「しがらみのない政治」、「新しい政治」、「日本をリセット」等…発言。残念ながらメンバーを見ると、国民が望んでいることに逆行することが明らか。希望どころか希望が持てない政治になりそう…。
 
posted by のりこ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月26日

市道化側溝整備事工事

s-IMG_3832.jpg

自治会の市道化側溝整備事工事が進んでいます。今の場所で最後となります。
 雨水は、一か所方向に流す設計で進んでいますが、ここにきて住民の方より、もともとある管につないで2か所に分散させる方がいいのではないかという意見が出されました。しかし、もともとある管の状態が分からない。民地を通ることになるので市としては避けたい。また、一か所でも流量計算上クリアしているということで、設計上は大丈夫という話でした。また、もしも溢れることがあれば対処すること、雨の日に実際に調査にいくということも確認しました。工事が始まるといろいろ気が付かれることもあり意見や要望の声が寄せられます。自治会としても対応させていただきたいと考えています。
posted by のりこ at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月25日

最終本会議

 9月議会最終本会議が行われました。
 日本共産党議員団は、「川西南中学校区幼保連携型認定こども園整備工事請負契約に関する締結について」、財政が厳しいといいながら、耐震工事の必要のない新しい幼稚園から廃園・解体をするというやり方、また川西南中学校区幼保連携型認定こども園に6億7824万円もの税金を投じること等。
 「川西市立幼保連携型認定こども園保育料等の制定について」、認定こども園の2号・3号認定の保育短時間認定保育料が保育標準時間認定保育料と比較して高く保護者への負担が大きすぎること等の理由で反対。また、小中学校におけるプログラミング必須化に対して支援を求める意見書案については、小中学校のプログラミングが必須となり否定するものではないが、今すべきことは、教育の目的である人格形成の確立にこそ財源を求めることが必要だという考えに立ち、代表し黒田議員が反対討論にたちました。しかし、日本共産党議員団のみ反対、賛成多数で可決しました。
 午後から「子ども・子育て計画中間年の見直し(案)のパブリックコメントについて」議員協議会が行われました。次いで「新名神高速道路建設工事等の進捗状況について」、「かわにし魅力創造・発信拠点整備に係る検討経過について」、新名刺高速道路周辺対策特別委員会が行われました。
posted by のりこ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月24日

グループワーク

s-IMG_3819.jpg

 自治会の理事会を開催しました。
 自治会では、2か月に1回のペースで行われる理事会でいろいろなテーマを取り上げ意見を出し合っています。本日は、特にテーマを決めずフリートークスタイルで行いました。みなさんから空き家やごみ問題、防災、福祉等…様々な意見が出されました。限られた時間なので議論を深めることはできませんでしたが、自治会として今後の活動の参考になりました。
 
 自治会員でもある平松尚子さん。昨年より、自治会のイベントにも協力していただいています。梅田でライブをされますのでみなさんにもご案内させていただきました。お時間のある方はぜひ、聴きに行ってください。
posted by のりこ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月23日

説明会

s-IMG_3816.jpg

 市立川西病院の改革について、みつなかホール、東谷小学校の2か所で住民説明会が行われ、両方に参加しました。
 どちらの会場もたくさんの方が集まりました。参加者から住民に知らされないままマスコミが報道したことや北部に市立川西病院があるから移住してきたのになぜ病院が充実している場所にわざわざ移すのか。北部の医療をどう考えているのか、財源の問題、指定管理者で破綻例はあるが、実績例がないことへの疑問。土壌汚染や災害時の問題、指定管理者との協定内容の公開、市民がチェックできるのか…たくさんの疑問と不安の声があがりました。2時間というわずかな時間で終了。質疑時間が不十分で消化不良に終わったという印象です。多くの参加者から白紙撤回を求める声もあがりました。今後も話し合いの場を検討すると市は言われましたが、同時に粛々と進めるとも言いました。これでは、市民の話は聞くけれど市としては決めてるので進めますと言ってるだけで主権者である市民をないがしろにしていると言わざるを得ません。もっと市民の不安や疑問の声に真摯に向き合うべきです。
 
posted by のりこ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月22日

解散総選挙

 10月10日公示、22日投開票で総選挙となる様相です。
 憲法7条が定める天皇の国事行事行為としての衆院解散は「内閣の助言と承認」が前提のため、事実上首相に「解散権」は、首相にあると首相の判断でこれまで決めてきました。しかし、憲法には、首相の専権事項とは記されていません。なぜ、今解散なのでしょうか。「森友・加計学園」の疑惑を隠したいから?多くの国民が大義のない解散に批判の声を上げていますし、自民党からも疑問の声が出ています。
 10月22日となれば、投票日までわずか1か月です。日本共産党は、比例を軸に総選挙勝利をめざし奮闘します。
 9月24日、13:30〜JR尼崎駅前で志位委員長が街頭演説を行います。
posted by のりこ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月21日

ワークショップ

 s-IMG_3813.jpg
 「地域で安心して暮らすために必要なことを考えよう」と題して
多田東地区ワークショップが行われ参加しました。
 子育て・高齢者・つながりの3つのテーマの内、私は「つながり」グループに参加しました。
 参加して、特に思うことは担い手問題。どこもそうだと思いますが、人材確保に苦労されています。そのためには人とのつながりが大事でが、多田東地区のすがたの基本データを見るどの分野も全市より低い結果になっています。高齢化率や商業地域というまちの特性も影響しているようです。

 (⋈◍>◡<◍)。✧♡ ハーバリウム
 
s-IMG_3809.jpg

 初体験しました。瓶に好きな乾燥した植物を入れオイルを入れれば出来上がり!少しバランスを考えたりとコツはいりますが、誰でも簡単にでき今とても流行っているみたいです。プレゼントにも最適です!!
posted by のりこ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月20日

医療懇話会

 第5回地域医療懇話会が行われ傍聴しました。
 本日で最後の懇話会の議事は、1.川西市における地域医療の連携・協力のあり方について 2.答申について
 市より、CT、MRI等の検査依頼数について、28年度の1か月あたり、CTは66件、MRIは、125件、その他、胃カメラ上部内視鏡32件、大腸ファイバー23件、超音波5件、心臓エコー6件、血管系エコー8件、開業医からの紹介で年間3000件ほどだと。また、もともと中央部にあった市立川西病院が昭和58年に北部へ移転し、その後の今日応急診療所に至るまで経過についての報告もありました。
 医師会がおこなった会員対象のアンケート結果では、121医療機関の半数が回答、その内、半数が影響なし、半数が不満、影響ありと回答していると。その理由の一つとしてCT、MRIが多くなっていることや専門外来、がん患者への紹介が遠くなる等…。
 北部の急病センターについては、名称の問題や入院施設がないことへの問題、機能について、どのあたりの医療提供をするのか、新型インフルエンザや発熱外来については、応急診療とのすみわけ。
委員より 
・北部の救急をどの程度にするのか。ある程度、CT、MRIは必要
・内科、小児科、整形の3科のみでは、産科、外科の対処は不十分、これだけのお金を使い24時間医師が待機 することや市民病院が北部からなくなれば、対処できない。北部の市民と話し合い結論を出したのかよくわからない
・昔は、診療機能を残すだったが、電子機器などのネットワークが発達し昔を同じ発想でやる時代は終わった
・北部になくても近くにある。北部からベリタス病院が近い。救急病院を北部につくる意味がない
・認知症への対応、交通手段の確保
 まだまだ意見がありましたが、答申内容については、会長が事務局と相談しながらまとめていくことになるようです。何れにせよ北部の医療体制が大きく後退することになると思いました。
posted by のりこ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月19日

全国統一署名

s-IMG_3800.jpg

 戦争法が強行可決され今日で丸2年となりました。
 川西能勢口駅前で「安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」を行いました。
 総選挙、吉見秋彦 兵庫6区国政委員長も訴えました。
posted by のりこ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記