2017年09月18日

敬老の日

s-IMG_3789.jpg 

 道端に秋桜がきれいに咲いています。
 さて、本日、敬老の日を迎えられた14名〈喜寿(10名)、米寿(3名)、百寿(1名)〉のみなさんに自治会を代表し、日ごろのご厚情に感謝しお祝いを贈呈しました。
 今後ともますますご健勝であられますよう心よりお祈り申し上げます。
 
posted by のりこ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月17日

9条の会

s-IMG_3781.jpg

 5月3日、安倍首相が「新たに憲法9条に自衛隊の存在を書き込む、2020年に新憲法施行を目指す」と述べています。
 安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名の取り組みを広げたいと思います。
 さて、そのような中で9条の会かわにし結成12周年の記念講演会が川西市中央公民館・大集会室14:00〜16:00の予定で行われます。「安倍政権にいかに立ち向かうかー9条「加憲」は戦争の道=」と題し渡辺 治さんがお話をします。ぜひ、たくさんの方が参加して頂けたらと思っています。
 
posted by のりこ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月16日

中学校給食フォーラム

s-IMG_3779.jpg

 文化会館で「みんなで食べたいおいしい給食 いっしょに考えよう!中学校給食フォーラム」が開催されました。
 パネルディスカッションは、川西市の栄養士さんや宝塚市役所学事課長、神戸市の中学校給食を実現する会の方々がパネラーとなり、大変充実した内容でした。
 デリバリー方式は、子どもたちに不人気、異物混入の問題等リアルなお話や栄養士さんが本当に子どもたちのことを思って献立を考えていること等、学ぶことが満載でした。また、宝塚市の学校給食は、子どもたちが日本一の学校給食と思ってもらえるよう取り組んでおられ、宝塚でも財源のことを考えるとセンター方式や委託化についても検討しているが、お金だけで考えないようブレーキをかけているそうです。そうでないと成果より手段となり目的を失ってしまうと語られました。まさに今の川西市がそうなっています!
 行政だけでは前に進まない。市民の力が必要だということも伝えられ、自校調理方式で実現するよう、みなさんとご一緒に求め続けていきたいと思います。
posted by のりこ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

白紙撤回を求めて

s-IMG_3777.jpg

 グリーンハイツ西友前で市立川西病院の存続・構想案撤回を求め署名・宣伝活動を行いました。
 お天気も悪く雨も降っていましたが、お店のご協力もあり屋根のある場所を提供していただいたおかげで、たくさんの方々に署名に協力していただくことができました。
 既に6000筆を超える署名が集まっています。
 
posted by のりこ at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月15日

新名神高速道路

 9月12日、午前4時15分頃、新名神高速道路事業において、箕面とどろみインターチェンジランプ橋の足場解体中に、作業員1名が墜落し死亡する事故が発生しました。死亡した作業員はまだ19歳という若さです。何度も繰り返される事故、5人目の犠牲者となりなぜ防止できないのか?6月にも箕面市で事故が発生しています。いったい何が問題なのか…不振が募ります。
 「新名神高速道路 建設工事安全対策本部」(本部長:石塚由成代表取締役社長)を緊急開催し、本部長から以下を指示しました。
(1)警察等の捜査に全面的に協力しつつ事故の原因を究明するとともに、その結果を踏まえた再発防止策を策定すること
(2)新名神高速道路 高槻ジャンクション(JCT)から神戸JCT間の鋼橋上部工工事について工事を一時中止し、事故が発生した足場解体作業の作業手順及び墜落防止にかかる安全点検を実施すること
(3)新名神高速道路の他の工事においても、緊急安全大会を開催し安全対策を再度徹底すること尚、本日の事故の概要は下記のとおりであり、詳細については現在、調査中です。
posted by のりこ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月14日

学習会

s-IMG_3778.jpg

 川西の地域医療と介護をよくする会主催の学習会に参加しました。
 市立川西病院問題の背景について、指定管理者になるとどうなるのか、職員の分限免職の問題等々…
 
 23日(土・祝)みつなかホール文化サロン9:45〜・東谷小学校体育館15:00〜のどちらも2時間程度の予定で市民説明会が行われます。果たして、市の説明で市民のみなさんが納得されるのでしょうか。
 
posted by のりこ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月13日

戦争のリアルと安保法制のウソ

s-IMG_3776.jpg

 先週6日(金)、大阪憲法ミュージカル2017実行委員会主催の特別企画、フリージャーナリスト西谷文和さんの講演をお聞きしました。
 市役所の職員だつた西谷さんが危険を承知でシリアに潜入する等、フリージャーナリストに転身され、戦争の悲惨さを伝えておられます。
 私たちは、多くの情報をテレビや新聞で見聞きしていますが、北朝鮮のミサイル問題もそうですが、メディアを使って煽り、騙されてしまう。戦争でも儲ける企業…日本の報道の自由は最階位レベル。しっかり事実かそうでないか見極める必要があると実感…。
posted by のりこ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月12日

決算委員会

 28年度の公営企業(上下水道、病院)の決算委員会が行われ、すべての決算に対し認定しました。
 水道事業に関しては、鉛製給水管の更新について、残存率37.3%。このままのペースでは、100%完了は、平成50年となります。28年度は、県の受水費の単価が130円から125円に減額され、その分2000万円ほど鉛製給水管の更新に使うことができました。人体に影響はないとのことですが、漏水の要因の一つでもあることから可能な限りスピードアップを図ることが求められています。
 下水道に関しては、いつも話題に上がる水洗化率のこと。99.3%と100%まであとわずかです。特に下水が完備されているのに未水洗に対しては、現在の供用開始から3年以内という貸付の条件を緩和をするなどの工夫が必要だと思います。
 市立川西病院に関しては、平成26年度、資金収支比率が25.8%、経営健全化団体になりましたがその後、経営健全化計画により目標値に達成していないものの改善の兆しが見えてきました。
 28年度、診療報酬改定があり厳しい状況ではありますが、7対1看護のキープ、救急を積極的に受け入れ入院患者も増えており、病床稼働率が前年度75.2%から81.7%へ。また退院支援対策の充実についても努力されていることが伺えます。
 引き続き、健全化計画に則り取り組みを進めることが重要で新たな構想案は白紙に戻すべきです。
 
posted by のりこ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月11日

幼保連携型認定こども園

 市では、今ある公立の幼稚園、保育所を廃園し幼保連携型認定こども園化へと進んでいます。
 建設文教公企常任委員会で、川西南中学校区市立幼保連携型認定こども園整備工事請負契約の締結案件が上程されました。
 契約金額は、6億7824万円です。東谷地域で建設中の認定こども園建設に関わる、現場経費が約2倍、一般管理費が約5倍の金額の差があり追及されました。この差の違いは、一般企業の内訳による差、企業努力だと述べられました。
 何れにせよ、耐震性のある建物を壊す、あるいは駅前の便利な場所にある保育所を廃園してまで認定こども園にする必要があるのか?お金がないと言いながら突き進む今のやり方が、より財政難にする要因の一つではないでしょうか。
posted by のりこ at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月10日

初期消火訓練

s-SANY0338.jpg

 コミュニティ主催の初期消火訓練が今年も県住の児童公園で行われました。
 自治会単位でもできればいいのですがなかなか実現できずせめて参加者が固定されないように積極的に呼びかけました。
 日ごろの訓練がいざという時の力になりますから。
posted by のりこ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記