2019年02月13日

2019年度予算

 来年度予算の内容が明らかになりました。
 残念ながらこれと言って目玉予算はありませんが、胃がん健診が保健センターだけでなく市内ならどこの医療機関でも受けれるようになったことや中程度の障がい者の通院費の一部助成をすることに。一方、多くのみなさんがまだ理解納得してない中で、新病院の基本設計の予算や関連する専門家による経営評価委員会の設置や市民モニター制度創設に向けた予算が計上されています。おまけに中学校給食は、2022年2学期からセンター方式実施に向けPFI手法による準備が進められようとしています。
総額1,073億5,317万円です。予算委員会は、3月11日〜始まります。
posted by のりこ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月12日

懇談

s-IMG_6337.jpg

 昨年より頂いてた要望。市も改善するという返事をしていたのに未だできていません。
ということで、依頼者が担当課へ話をするので同行して欲しいと言われついていくことに。
 写真の勾配のある階段工事。広げてもらいたいしできれば踊り場も欲しい。工事のスケジュール、新年度実施なら、しっかり引継ぎもお願いしました。要望についての市の回答を文章で欲しいということもしっかり伝えられました。

posted by のりこ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月11日

マタニティフォト

s-IMG_7816.jpg

 来月出産を控え、マタニティフォトが送られたきました。お腹にいる赤ちゃんと初めての記念写真、一番幸せな時かも知れません。これから新米ママは、可愛い我が子の子育てに不安や心配、苛立ったりいろいろ悩むことも多いかでしょう。何かあった時、この日のことを思い出して乗り越えて欲しいと思います。

 さて、保育制度のことが気になります。来年度の予算案、幼児教育・保育の無償化以外これといって目玉がありません。無償化も3歳から5歳まで。0歳から2歳までは住民税非課税世帯の子どものみです。子育てや教育にかかる費用が少子化の要因の一つにもなっています。少子化は、この国の将来にも大きくかかわることです。消費税とセットに無償化するのではなく、しっかり財源を確保するべきです!!
posted by のりこ at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月10日

空き地の管理

 私の住む地域も年々、適正に管理されていない空き地や空き家が増えています。
 今の季節、落ち葉が雨樋に詰まり困るなどのお声も寄せられています。
s-IMG_7808.jpg

 市にも協力頂きながら所有者にお願いをしているのが実態です。
昨年依頼があった空き地、木も全て伐採されがすっかりきれいになっていました。
s-IMG_7350.jpg

下指差し

s-IMG_7809.jpg

 これからもどんなことでも要求実現に向け地道にがんばります。
posted by のりこ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月09日

春を呼ぶつどい

 川西アステホールで、日本共産党の演説会が行われました。
s-IMG_7791.jpg

清水ただし前衆議院議員が憲法改正、消費税増税、辺野古の埋め立て、入管法等々国政問題をユーモアたっぷりに分かりやすくお話頂きました。
s-IMG_7776.jpg

 夏の参議院選でお世話になります金田峰生さんの訴えは、いつ聞いても説得力があります。秋の猪名川町議選でお世話になります下坊辰雄さん、池上哲男さんが再選を目指し決意表明を行いました。
s-IMG_7778.jpg
posted by のりこ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月08日

塩川橋

 多田停車場多田院線にある塩川橋の撤去工事が行われています。昨年、地元には説明会が開催されているようですが、もう少し状況を教えて欲しいというお声をお聞きしましたので阪神北県民局宝塚土木事務所道路第一課に問い合わせてみました。
s-IMG_7802.jpg


s-IMG_7805.jpg

 塩川橋は、昭和57年に架橋されずいぶん老朽化が進んでいます。現在、塩川橋の撤去工事が進められています。
s-IMG_7803.jpg

今年の7月末までには、新しい橋梁の杭を打つまで仕上げるそうです。
これまでの幅員5mから8.5mへ。車道はこれまでと変わらず5mですが、架け替えにあたっては、歩行者交通が多く、歩道橋であるこんにゃく橋から多田駅までの歩道の連続性を確保するために2mの歩道を南側、下流に新設されます。橋の高さが1.2mほど上がるそうです。2022年3末からは仮橋として通ることができ、仮歩道が撤去され、すべての工事終了が2023年3月末だそうです。
s-IMG_7806.jpg
posted by のりこ at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記