2017年08月13日

花の手入れと掃除

暑い日が続いています。
今日は、定例のふれあい広場のお花の手入れ日。9時頃行ってみたら役員とご近所の方が、除草作業も終わり、水やりをされていました。
 ふれあい広場の最大の難点は、水道が通ってないこと!水は、公民館から容器に入れ、運ばなければなりません。昨日、2リットル容器6つ分と1リットル容器2つ分を運びました。車で運びますがなかなか大変です。いつもは、役員のお一人が一手に引き受けやってくれてますが、この間不在だったため、できる範囲でお手伝いをさせていただきました。お花を育てるのも一苦労です。

s-IMG_3587.jpg


 さて、今日は多太神社の掃除があり行ってきました。主に枯葉の処理です。他の自治会のみなさんと一緒にやりますので1時間足らずできれいになりました。幸い、影も多く時折さわやかな風が吹き結構気持ちがよかったです。みなさん、お疲れさまでしたわーい(嬉しい顔)
posted by のりこ at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月12日

墓じまい

 妹と両親と祖父母、2か所のお墓参りをしました。渋滞にも巻き込まれお墓参りのはしごはキツイです。
 私の母は、女ばかりの四姉妹、私も三姉妹。お墓を継承する者がいません。
 テレビで「墓じまい」のことが取り上げられ、放送していました。何気なく見てましたが、私は、子どもは一人だし墓を継ぐこともきっとなく、うちもこのままではそう遠くない時期から無縁墓になるんだろかと改めて思いました。
 いま、墓を持たないことを選択する方も増えているようです。私もお墓の心配をする年齢になったのかと…(^-^;
posted by のりこ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月11日

アロマオイルの香り

s-IMG_3576.jpg
 アロマオイルで香りを付けたアロマストーンを作りました。
 いろいろな型に流し込み、小さなものならわずかな時間で固まります。シリコンでできた型なので取り出しやすく、とてもかわいく仕上がりました。
 ボックスに花をアレンジしているのでちょっとしたプレゼントにも最適。アロマの香りがほんのり漂い癒されます。
posted by のりこ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月10日

議員定数・報酬削減

 川西市議会では議会改革の取り組みを進めています。本日は、議会運営委員会で議員定数削減・報酬削減につて話し合いが行われました。提案会派から、党の方針だからということが分かっただけで詳細な理由や額が提示されませんでした。報酬については、報酬審議会で議論されており、秋ごろに結論が出されるようでその後の検討になりました。また、議員定数についても賛否が分かれていることもあり本日結論は出さないことに。
 日本共産党議員団としては、定数削減に反対の立場です。私が立候補した2010年に30人から26人に定数削減されました。定数削減の理由に他都市とのバランスや財源のことを引き合いに出されます。しかし、これ以上の定数減は、議会のチェック機能の低下や市民の声を反映させることも難しくなると考えます。

s-IMG_3579.jpg

 市民のみなさんからの要望の声も様々な分野で寄せられます。また、生活相談や職場でのこと等々、多岐にわたります。
 上記の写真は先日、「マンホールから湧水(地下水)がチョロチョロ出てくるため藻が生え、急こう配なので滑る。なんとかならないか」と言う声が寄せられました。
 管を埋め込み側溝につなげると改善できるようですが、この道は私道なので市としては対応ができないとのこと。このような場合は、地権者を探しお願いするところからスタートしなければならず、すぐには解決しにくい案件となります。どの議員のみなさんも多かれ少なかれ様々な要望の声を聴き、解決に向け奮闘されていると思います。人数が減ればその分、市民要求への対応も遅れます。こうしたこと一つとっても定数は現状維持ではないでしょうか。
posted by のりこ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月09日

平和宣伝

 毎月恒例の平和に関する宣伝を川西能勢口駅前で行いました。
 9日、長崎に原子力爆弾が投下され72年目を迎えました。長崎市長の挨拶で日本政府が核兵器禁止条約の交渉会議に参加しなかったことについて到底理解できないと批判されました。また、被爆者団体代表が安倍首相に対する要望の場で、核兵器禁止条約への参加を迫りました。要請後、「どこの国の総理かといったが、何の反応なかった。禁止条約に一言もふれなかった。こんなことがあってもいいのかと思う」と語っている記事を読み、本当に情けない思いでいっぱいになりました。日本政府の言う橋渡しとはどういう意味でしょうか。理解できません。
 核兵器禁止条約が採択しました。歴史的は動いています。私たち日本共産党川西市会議員団も1日でも早く「核兵器のない世界」を実現するため、奮闘します。
 
posted by のりこ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月08日

政党の老舗

 夫は、党員ではありませんが日本共産党は、政党の老舗、これだけ長きにわたり続いている政党は他にはないと評価しています。
 今年7月15日、党創立95年を迎えました。不破哲三社研所長の「日本共産党の95年の歴史を語る」を聴き、私は、入党して10年、党史について知らないことも多く95年という長い期間、活動していることが如何にすごいことなのかと改めて実感しました。
 「治安維持法」によって、小林多喜二をはじめ多くの活動家が弾圧により、命を失いましたが、民主主義、平和主義を守るたたかい、無法な攻撃とのたたかい、そして今に至るまで様々な逆風もあるなか、奮闘し続けています。
 日本共産党に対するイメージによってアレルギーを持たれる方、嫌いだと思っている方も数多くおられますが、引き続き活動を通して理解を求めていけたらと思っています。
 
 
posted by のりこ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記